梅雨のシーズン、真っ只中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
5歳になったばかりの息子は、幼稚園から帰ってくると外で遊びたがります。
しかし、雨が降っていたりすると、残念そうに部屋であばれたり走り回っています。(笑)
体力が余っているので致し方ないですが、最近ますますパワフルになって、
相手をするこちらの体力が持ちません。
私は、なんとか体力維持しようと、夜間にジムへ通ったりしています。
お陰で最近、風邪も引かず元気に過ごしております。有り難いことです。

皆様も、運動不足になりがちなこの梅雨の時期・・・
ジムで汗を流すのはいかがですか?(^^)

さて、正山寺では、皆様との交流の一環として、月に一度の「月例会」を行っています。

月例会では、読経の練習や法話(カセットテープ)の拝聴、意見交換等を通じて、
仏教の世界に浸って頂きます。

毎回、和やかな雰囲気で行われておりますので、気兼ねなくご参加ください。
なお、初めての方は、お電話(042-797-1446)かお問合せよりご連絡ください。

2017年5月は、寺報でお伝えしている通り、
9日(火) 午前9:30より、2時間程度を予定しています。
また、今回も法話と写経を場所を変えて同時に行う予定です。
写経希望の方は、以下もご参照ください。

写経の内容は、千字文(10回目)の予定です。(回数未定)
※写経ではありませんが、書の世界では有名な千字文を扱います。
書体は、お好みにより「草書・行書・楷書」からお選びいただきます。

参加費は無料です。
また、筆ペン(毛筆タイプ)等、筆記具類はこちらで用意しておきます。
もし、気に入った筆記具をお持ちでしたら、お持ち下さい。
(筆ペンをお貸しいている方は、忘れずにお持ち下さい)

参加希望の方は、準備の都合もありますので、お早めに、(定員10名まで)
お電話(042-797-1446)かお問合せよりご連絡ください。