町田市にある浄土真宗のお寺

本堂

現本堂は、昭和62年(1987年)3月30日に新築され、同年5月17日に落慶法要を厳修しました。
また、平成27年(2015年)に、開山四百年記念事業の一環として、本堂外装補修工事(木部洗い保護、基礎・欄干補修)と欄干へのスロープ設置工事(バリアフリー化)が行われ、同年11月1日に開山四百年記念法要(兼報恩講)を厳修しました。

年中行事、法事、日々の勤行等に使用しています。
日中は、本堂正面の扉を開けて、自由に参拝していただけますが、勤行中はお控え下さい。

shousan_in_hondo_c
shousan_hondo_l
shousan_hondo_slope

本堂の規模は、7間四方で、外陣は56畳の畳敷き(平成27年に新調)となっています。

hondo_in_1511

<本堂の略歴>
1.旧本堂除却 昭和60年(1985年)5月16日(所要4日)
※旧本堂は火災に会い、天明8年(1788年)に仮普請(一時しのぎの建築)したもの
2.起工式   同年5月29日
3.上棟式   同年12月24日
4.工事完了  昭和62年(1987年)3月30日
5.外装補修  平成27年(2015年)

PAGETOP
Copyright © 2008 - 2018 野中山 正山寺 All Rights Reserved.